長崎市で交通事故治療・むち打ち治療ならトップクラスのはまのまち整骨院へ!整形外科、病院と連携して早期回復、後遺症を残さないリハビリ治療を行います。捻挫・骨折のリハビリ・打撲・ムチ打ち治療はお任せ。

膝の痛み(変形性膝関節症)

  • HOME »
  • 膝の痛み(変形性膝関節症)

膝痛はなぜ起こる?

hiza01加齢による、軟骨のすり減りや、スポーツによる怪我、体重の増加によるひざへの負担、日常生活での膝の酷使が原因で、ひざ関節や、周辺の靭帯・筋肉に痛みが出ます。
また、膝の痛みで悩む方の多くは、「膝関節が変形」されている方も多くいらっしゃいます。
膝関節が変形することは、膝関節や半月板のすり減りによって、膝周辺の部位がはれてしまう状態ですが、加齢だけでなく、O脚などの、姿勢の悪さからくる膝部分への負担も原因になっています。

膝痛が改善しない・悪化する理由

一般的な、ひざ痛の施術では、注射や、湿布、痛みどめなどが行われます。ひざの痛みの原因は、ひざ関節周辺の筋肉や、靭帯の緊張が原因の事が多いため、関節周辺の筋肉や体全体のバランスを意識した施術が必要です。
医院や、一般的な整骨院で施術をして結果が思わしくない方でも、改善されていく方は多いです。

膝痛の施術法は?

あまり知られていないのですが、膝の軟骨(半月版)の中には痛みを感じる神経はありません。
そのため、実は「ひざがすり減るだけでは痛みを感じない」のです。
軟骨(半月版)がすり減ることや、ひざの変形によって、周辺の筋肉や靭帯が動きづらい状態になり、筋肉が緊張や炎症を起こすことが「ひざの痛みの原因」です。

はまのまち整骨院では、ひざの痛みが出ている部分にだけアプローチするのではなく、「なぜ、痛みが出るか?」という原因を解決することを重視しています。そのため、膝痛の原因を明らかにする検査を行った上で施術に入ります。

膝痛施術では、「即効性のある痛くない背骨・骨盤矯正」「体のバランスを整える筋肉調整」「深い部分の筋肉をゆるめる鍼灸」を組み合わせることで、

  • 膝の痛みに即効性があり
  • 正しい骨格と筋肉の状態を記憶させ
  • 膝が痛まないからだづくり

を目指していきます。
「注射や湿布だけで良くならない」「マッサージだけしても痛みが改善しない」という方にこそ、受けていただきたい施術です。

お気軽にお問い合わせください TEL 095-825-8400 [ホームページを見たとお伝え下さい]
〒850-0853 長崎市浜町3-12

アクセス

footer
院名 はまのまち整骨院
院長名 佐野 竜太
野脇 奈津子
住所 〒850-0853 長崎市浜町3-12
TEL 095-825-8400
FAX 095-801-5180
診察時間 午前 8:45~12:30 午後 14:30~20:00
水曜午後 予約診療のみ対応
第1土曜 8:45~13:00
休診日 日曜日・祝日・第1土曜日午後
home8

※1【水曜午後】予約診療のみ対応
【その他土曜日】 8:45~16:00
※2【第一土曜日のみ】 8:45~13:00
【休診日】日曜・祝日
PAGETOP
スマートフォン版サイト