長崎市の整骨院ならトップクラスのはまのまち整骨院、交通事故治療・骨盤・背骨・鍼治療までおまかせください|20171004_患者様の声

【来院される前の状態】

妊婦検診では切迫早産の徴候もなく異常の指摘は全くないのに、「お腹が張る」「寝苦しい」「お腹が下がって支えながらしか歩けない」「足がむくむ」「便秘」「異常な頻尿」結果、「イライラ」「不眠」「マタニティーブルー」の状態でした。
まさか、骨盤の歪みが原因だったなんて、想像もしない、わらにもすがる思いで骨盤矯正を受けました。

【施術を受けられた後のご感想をお聞かせ下さい。】

矯正ベッドまでも、「イタタタ・・・よいしょ」と乗ったのに、矯正の途中から、だんだん張りや痛みがおさまり楽になるのを感じました。鎮痛剤が効いてきたかのような感じでした。お腹もグルグル鳴り出して、矯正後はお腹を支えることなくスムーズにスタスタ歩けて、お相撲さんみたいな歩き方ではなくなっていました。夜は久々にぐっすり眠れて、気持ちも穏やかになりました。自分でもはっきり分かるくらい、お腹の位置がぐっと上がっていたので、相当下っていたのだなと思いました。下がると、子宮が腸や膀胱を圧迫し、お腹も張り、赤ちゃんも苦しかっただろうな・・・と思います。骨盤矯正後は胎動がより激しくなったので、赤ちゃんは過ごしやすいようですね。気持ちもなんだか楽になるのは不思議でした。

妊娠中のマイナートラブルはほとんどの妊婦さんが経験していますが、まさか、骨盤の歪み!?!?だとは思っていない方ばかりだと思います。情報提供が大切ですね。たくさんの妊婦さんに10ヵ月という貴重なマタニティーライフを満喫して欲しいですね。
ただし、骨盤矯正を受ける方は、妊婦検診で切迫早産などの異常がないこと、出血等がないこと、赤ちゃんの胎動がしっかりあることが前提で、施術する方、される方、共通の認識が必要だと思います。

感謝しております。もっと早くに骨盤矯正を受ければよかったです。