長崎市で交通事故治療・むち打ち治療ならトップクラスのはまのまち整骨院へ!整形外科、病院と連携して早期回復、後遺症を残さないリハビリ治療を行います。捻挫・骨折のリハビリ・打撲・ムチ打ち治療はお任せ。

マタニティーセラピー

  • HOME »
  • マタニティーセラピー

逆子が戻るウェブスター・テクニックをご存知ですか?

約8割の割合で逆子が戻ったと結果が出ている「ウェブスターテクニック」
ツーステップを行なう施術で母子とも負担がありません!

ウェブスター・カイロプラクティックによりアメリカ・カナダで統計を取った所、約8割の方が逆子が戻り、帝王切開などを行わず出産した事が分かっています。

出産前の期間に有効とされているカイロプラクティックの一つで「ウェブスターテクニック」があります。欧米の調査によると約8割の割合で逆子が戻ったと結果が出ています。逆子で帝王切開などリスクを回避する為の選択肢として選ばれ、お母さんの骨盤の歪みによる原因で、上手く骨盤内に赤ちゃんの頭が収まらない逆子に有効と言えます。ウェブスターテクニックはツーステップを行う施術で母子ともにほとんど負担がありませんのでご安心下さい。

  • 仙骨の矯正(骨盤調整も含めて)
  • お腹に軽い刺激を与え、子宮に変化を起こさせる

ウェブスター・テクニックの流れ

長崎市の整骨院ならトップクラスのはまのまち整骨院、交通事故治療・骨盤・背骨・鍼治療までおまかせください|マタニティーセラピー

料金

逆子の料金表

妊婦さんの時に行うべき骨盤の矯正とは!

妊娠中の矯正(マタニティ整体)とは

マタニティーセラピー:はまのまち整骨院はまのまち整骨院では妊娠中から出産後まで、お母さんの体をトータルでケアいたします!
妊娠をするとホルモンバランスが変化する事やお腹が大きくなる事で、身体のバランスが崩れて骨盤が不安定になります。
身体のバランスが崩れると肩こり、腰痛、股関節痛、膝痛、むくみ、頭痛などつらい症状が現れ始めます。痛みや不調になると情緒不安定やうつ状態になりやすく、ストレスが溜まりご主人に当たってしまう事もしばしばあるかと思います。
当院では、出産後の骨盤矯正だけではなく、妊娠中から一人ひとりに合った施術で、身体の痛みを取り除く事でストレスを溜めることなく快適な妊婦生活を過ごしてもらえるようにお手伝いをしております。「身体はつらいけれど…」と諦めていませんか?当院はそんなお母さんの見方です!

お母さんの体調を整えるマッサージは妊娠時期によって変わります!

私たちはお母さんの体調を一番に考え、妊娠8か月前・8ヶ月以降・安定期に分けて体調に合わせたマッサージを行なっております!

妊娠中のお母さんの体は繊細なものです。
少しでもストレスや体調が変わると途端に不調をきたしてしまいます。はまのまち整骨院では妊婦治療の知識を持った専門の施術スタッフがお母さんの調子をみて、治療を行いますのでご安心ください。基本的には母体へのリスクがある腰への施術は行いませんが、妊娠8ヶ月あたりまでは、しっかりとした施術を首や背中を中心に無理なく行います。
8ヶ月以降は刺激が強いと母体への影響も考えられますので、お子様の様子や母体の体調を見ながらマッサージを必要な範囲で行ないます。
なお、安定期(14~27週)でも様態が安定しない際は、産婦人科の医師の指示に従い無理をなさらず安静にしてください。

妊娠中から気がけて骨盤を整えておく事で体調も良くなります!

マタニティーセラピー:はまのまち整骨院妊婦対応の専用矯正ベットがございますので安心して矯正する事ができます。お母さんの骨盤を整えておく事で体調も良くなり、赤ちゃんも元気にすくすく育ちます。出産後のお母さんの体調に影響する事もありますので、妊娠中から身体のバランスを整えておくといいでしょう。

安産に対する骨盤矯正のメリットがあります!

骨盤を矯正する事で下記の様なメリットがあります。

  • 骨盤周囲の筋肉バランスがとれていると、力が入りやすい
  • 骨盤の開きが良くなるため、出産時骨盤に負担がかからない
  • 産後の体の回復が早い
  • 筋肉に弾力性が出るので、妊娠線ができにくく残りにくい
  • 妊娠中におこる体の変化によって、肩こり・腰痛・骨盤痛など、妊婦さんに共通した痛みの改善。
  • 出産後の歪みを治し、元の骨盤の位置に近づける。
  • 難産を回避する
  • 妊娠中から体に負担が掛かっているので出産後の体の回復を早める
  • ホルモンのバランスを整える
  • 子宮のバランスが整う為、赤ちゃんが元気に育つ
  • 陣痛における子宮収縮の強さと間隔

産中や出産後に出る骨盤や関節を緩めるホルモンをご存知ですか?

リラキシンと言うホルモンで緩めて、骨盤・関節を戻しましょう!

リラキシンというホルモンは産中や出産後に特に骨盤部をゆる為に出るホルモンですが現在、リラキシンと言うホルモンがどこでくつられているのか良く分かっていませんが、様々な説が出ています。
赤ちゃんの成長と共に腰椎や骨盤が変化する為に関節を緩めて、すくすく育っている赤ちゃんに合った骨盤を作っているのです。また、お産の際も恥骨を広げ産道を開く事で赤ちゃんが産まれやすくする必要があり骨盤のなどの変化に対応する為に関節を緩めるホルモンの「リラキシン」が働きます。
リラキシンが働いている期間は骨盤もズレやすいですが、骨盤を調整するにも適した期間でもあるのです。骨盤が一度固まると、戻すにも時間がかかりますので、戻しやすい期間に骨盤調整を行うのをおすすめします。

カイロプラクティックの視点から見た妊婦さんの体の変化

妊娠初期頃の身体の変化

「つわり」が始まります。
「吐き気」や「めまい」など、気持ち悪さから肩こり、胸周辺の筋肉にも影響が出始めます。

少しずつ大きくなるお腹

大きくなるお腹は重さもある為、腰が大きくカーブします。
重いお腹で引っ張られ重心のバランスが大きく変わります。
妊娠3ヶ月目からリラキシン(骨盤、関節を緩くするホルモンの事)が分泌し始めます。
リラキシンの影響で関節が緩み、関節を支える為に周辺の筋肉が緊張、「歪み・痛み」が誘発。「腰痛、骨盤痛」の原因になります。
骨盤部の骨の中でも仙骨の骨の位置が重要で難産の原因も起こりえます。

妊娠後期・胎児の環境

子宮の位置を固定する為の靭帯が有りますが、緊張が生じると子宮に捻じれが生じバランスを崩し逆子の原因となる可能性もあります。

ベビーベッドとキッズルームも完備

院内にキッズルームとベビーベッドを完備しています。また保育士の資格を持ったスタッフが在籍していますので、安心して施術が受けられます。

IMG_2411

お気軽にお問い合わせください TEL 095-825-8400 [ホームページを見たとお伝え下さい]
〒850-0853 長崎市浜町3-12

アクセス

footer
院名 はまのまち整骨院
院長名 佐野 竜太
住所 〒850-0853 長崎市浜町3-12
TEL 095-825-8400
FAX 095-801-5180
診察時間 午前 9:00~12:00
午後 14:30~20:00
水曜日 午前 9:00~12:30(午後 休診)
土曜日 9:00~15:30
第1土曜日のみ 9:00~12:30(午後 休診)
休診日 日曜日・祝日・水曜日午後・第1土曜日午後
home8
home8
PAGETOP
スマートフォン版サイト